何故? 精油やキャリアオイルにもオーガニックが求められる理由

JUGEMテーマ:アロマテラピー

 

こんにちは。

メドウズアロマテラピープロダクツの三木です。

久しぶりの投稿です。皆様お元気でお過ごしでしょうか?

 

朝晩と日中の寒暖差が激しくなってきて、体調を崩されている方も多いようです。

秋は、アロマテラピー商品が動き始める季節です。

心身の不調に役立てていらっしゃる方も多いと思います。

 

今日は、アロマテラピーの根本のひとつでもある

精油やキャリアオイルのグレードについて書いてみたいと思います。

 

 

アロマテラピーが日本に登場した頃には、

オーガニックグレードの精油やキャリアオイルが少なかったと記憶しています。

当時は、よくお客様から

何故アロマテラピーにオーガニックが必要なのかを問われたものです。

 

精油やキャリアオイルは、身体の中に吸収されて心身の調子を整えてくれます。

芳香浴であっても、呼吸をすることで芳香成分が、

鼻や肺を通り全身に作用を及ばせます。

マッサージであれば、肌を通して身体の中からアプローチをかけます。

 

 

 

このように、身体の中から心身を癒してくれるアロマテラピーに、

たとえば農薬や化学肥料が使われた

精油やキャリアオイルを使用するのはどうでしょうか?

 

心身の健康維持を目指すアロマテラピーです。

健康な植物でケアしたいものですね。

 

健康な植物から生まれた精油やキャリアオイルは、

上質な香りと上質な成分を併せ持つ

ハイクオリティーな極上のアロマテラピー環境を与えてくれることでしょう。

 

 

又、農薬や化学肥料を使うことによって、

植物の安定的な生産が見込めますが、

場合によっては、土壌の汚染など自然環境への悪影響が予想されます。

 

自然の摂理のもとで行われるオーガニック栽培は、

自然環境にやさしい反面、

手間暇がかかる上収穫量も少ないので、

出来上がる精油やキャリアオイルは、一般的に高価なものになります。

しかし、安いものには安いなりの、高いものには高いなりの理由が存在しているのです!

 

 

 

最後に、ダーリン・ペインの口癖をお教えしましょう。

Ethical(エシカル・論理的に)栽培された植物を使わせてもらうことによって、

環境にも人にも優しいアロマテラピーが生まれる。

それが真のアロマテラピーなんだよ・・・

だから僕はオーガニックを第一に考えているのさ!

 

 

今日は中秋の名月

秋も深まり、本格的なアロマの季節がやってきます。

 

Ethicalに栽培されて健康な植物をつかった精油やキャリアオイルで、

ハイクオリティなアロマ空間を演出してみてください。

 

きっときっと、心も体も豊かにHappyになると信じています。

 

オーガニックプレスさんでメドウズ情報を発信しています

株式会社メドウズアロマテラピープロダクツの鈴木 壮哉です。

先日こちらでもご案内したとおり、今週は初めての展示会出展があります。

 

8月22日・23日は東京国際フォーラムで東京都の城南信用金庫を中心に全国の信用金庫から選ばれた企業が参加する、「2017"よい仕事おこし"フェア」に出展、8月24日から3日間はパシフィコ横浜で国際オーガニックEXPO2017に出展します。

 

旧ハイパープランツ株式会社からメドウズを引き継いで、8年。これまで様々な苦労がありました。

 

懐かしい旧パッケージ(2008年撮影)

 

正直申し上げると、楽しいことよりもつらいことの方が遙かに多かったと思います。

しかし、多くの人に助けられ何とかここまでやってきました。

 

特に、三木と山内のふたりの女性の存在がなかったらそれこそメドウズはここになかったかもしれません。

旧ハイパープランツ株式会社で積んだ経験をそのままメドウズに持ち込んでくれたふたり。独立当初から頑張ってくれた2人は今でもメドウズを支える大切な大切な仲間です。

 

その三木は現在、オーガニックプレスさんに主にメドウズの商品紹介など毎月コラムを執筆しています。

http://www.organic-press.com/

 

また山内は、カタログやチラシ、メルマガ作成担当として販売支援の要です。

 

山内が作成するチラシ。彼女の性格、まっすぐで実直さがにじみ出ています。

旧パッケージと比べるとローズウォーターもだいぶ変化しましたね!

 

 

展示会に参加し、メドウズの存在をより多くの人に知ってもらう。独立当初から掲げてきた目標の一つを全員の手で成し遂げました。特に今週の展示会は我々スタッフにとって大きな一里塚です。

 

一里塚を迎えるに際し、これまでの8年間をやはりオーガニックプレスさんで振り返っています。

特に、これまで私が犯してきた失敗や、これからありたい姿などを飾らずありのまま初めて書かせて頂きました。もしご興味がございましたらご覧になってみて下さい。

 

http://organic-press.com/feature_type/meadows_column/

 

三木と共に会場で皆様のお越しをお待ち申しあげております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

JUGEMテーマ:アロマテラピー

展示会に初出展します!

株式会社メドウズアロマテラピープロダクツの鈴木 壮哉です。

お盆休みはごゆっくりできましたでしょうか。

 

 

8月24日(水)から3日間、神奈川県横浜市のパシフィコ横浜で開催される国際オーガニックEXPO2017に出展することになりました。期間中はオーガニック認証取得済商品を中心にメドウズの全商品を展示し実際にお試しいただくことができます。

 

メドウズにとって展示会は初めての経験で、何をどう展示したらよいか全くわからずとりあえずブースに掲げるパネルを作成しました。

 

 

 

特に風景画は、メドウズの故郷英国カンタベリーにある公園を撮影しました。

こんな公園が近くにあるってうらやましいですね。

 

メドウズに寄せられるお客様からのご意見では

 

・実際に手に取るところが少ない

・どこで販売されているのかわからない

 

と販売方法に関するものが多く、私たちの悩みの種でした。

 

しかし、今回多くの企業関係者、バイヤーさんの来訪が見込める展示会に出展しメドウズを知っていただくことで1か所でもメドウズのお取扱店が増えていただければと期待しております。

 

1994年から20年以上日本で販売されていますが、最近メドウズ見なくなったわね。と言われることも多く、もっともっと前へ出ていかないと多くの競合他社に埋没してしまいます。これからも、メドウズの良さを大切にしながら少しでも多くのお客様に手に取っていただける環境づくりを進めてまいります。

 

8月24日・25日・26日パシフィコ横浜、国際オーガニックEXPOに皆様のお越しを従業員一同心よりお待ち申し上げております。

 

国際オーガニックEXPOオフィシャルサイト

https://organic-expo.jp/

 

出展者一覧

https://organic-expo.jp/list.php

 

JUGEMテーマ:イギリス

JUGEMテーマ:アロマテラピー