こんな家がイギリスにはあるんです

メドウズアロマテラピープロダクツの鈴木 壮哉です。

 

8月に入り、この水戸でも夏空が広がるようになりました。しかしここ最近大気の状態が不安定で、千葉や群馬では東南アジアのスコールのような雨が降り続いています。8月2日現在の利根川水系8つのダムの合計貯水率は、55.8%。ここ数日の雨で貯水量が増えたとはいえ、昨年の60%程度しかありません。限りある資源、大切に使いたいものです。

 

今日の話題はその「水」に関係があるのですが、ダーリン・ペインから1通のお知らせが届きました。

 

「最近ボートに住んでいるんだ!」

 

最初は何のことだかわかりませんでした。

ダーリンから送られてきたお知らせに添付されている画像を見ると・・・



 

まさにボートです!中にはキッチンも完備されています。

 

ダーリンが生まれたケント州から西へ約250キロ、サマセット州にバース(Bath)という街があります。バースはその名の通り英語でお風呂。今から約2000年前、古代ローマ帝国が支配した時に公衆浴場をこの地に整備し(まさにテルマエロマエの世界です)、そのまま町の名前になったといわれています。 もともとバースは公衆浴場が整備されたことからもうかがえるように、水が豊富な地域でした。

 

そこで、古代ローマ帝国では灌漑用に水路を整備し、人々に水を供給しました。産業革命以降、内陸での軽工業、重工業発展と共に水路は運河として整備しなおされ交易に使われました。そのため、イギリスに行くといたるところで運河を見ることができますが、特にこのバース周辺は丘陵地帯にきれいな運河を見ることができます。

 

 

バースの街並み

 

気持ちよさそう

 

産業革命以降、鉄道に貨物輸送の主体が移るまで船による物資の輸送が盛んだったイギリスでは、船の運航に関わる人が多くこの運河沿いに住み、中には船に住む人まで表れました。これがイギリス人が船で生活をするきっかけになったと言われています。そして、近年では家族が週末にボートで運河を下りキャンプやハイキング、サイクリングを楽しむ活動が増えており、ますます多くの人が運河に興味・関心を寄せているようです。

 

ところで、ボートではどのような生活をしているのでしょうか。

 

電気は?

水道は?

郵便は?

 

気になることをダーリンに聞いてみました。

 

電気や水道はどのように調達しているの?

 

電気はボートに積まれているエンジン兼発電機から供給されるものの、ボートを動かさないときには運河沿いにあるコンセントにプラグを指し、電気の供給を受けるそうです。飲み水は外からポリタンクに入れて持ち込むものの、シャワーやトイレ用の水は整備工場で供給してもらうそうです。

 

ICカードでお支払。こんな方法みたことありません。

 

郵便は届くの?住民票はどうするの?

 

ボートの所属基地(マリーナ)あてに送ってもらうそうです。 日本でいう住民票のような制度はイギリスにはないようですが、住所をボートにしたい場合はやはりマリーナの住所を指定することが多いようです。

 

どこにでも行けるの?

 

運河を走行する際の制限速度はあるものの、どこにでも行くことは可能だそうです。ロンドン中心部を流れるテムズ川に行き、国会議事堂(ビッグベン)を横に見ながらクルーズすることができるそうです。

 

船酔いしないの?

 

最初はひどかったものの、慣れたそうです。

 

そもそもなぜボートに住み始めたの?

 

一度しかない人生なので、できる限りいろいろなことを経験したいと思った。人工的なものに囲まれた生活ではなく、鳥のさえずりと共に目を覚まし、生まれたての空気をからだ中に張り巡らせ、朝日の中で1日をスタートさせる。水は人間の体を構成する大切な要素であり、人間の生活は水と切り離すことができない。太陽・水・空気という万物の根源になるべく近いところに自分自身を置いてみたいと思った。

 

もともと、大自然を愛するダーリン・ペインは1日のほとんどを木々や植物に囲まれて過ごします。その彼が、自然の中に住みたいと思うのは自然なことであり、特にこのバース地方は世界遺産にも登録された、美しい自然が特徴です。ダーリンの暮らすリバー・エイボンは日本からのツアー客が訪れるほど美しい運河とイギリスの深い自然を同時に楽しむことができる場所です。

 

リバー・エイボン

 

運河にかかる橋

 

最初、ボートに住むと聞いたときは「???」でしたが、自然が好きなダーリンがすることにやはり意味があったのですね。 しかし、ボートにも住んでいい、しかも住むことを前提に設備が整備されているイギリスという国は本当に面白いですね。日本では考えられません。皆さんもボート生活いかがですか??

 

意外とボート生活者が多いことにびっくり!

 

JUGEMテーマ:アロマテラピー

JUGEMテーマ:イギリス