アロマロールオンを作ってみました

こんにちは。Takakoです。

他のスタッフがロールオンタイプのアロマ香水を作ってました。
だいぶ秋の気候になってきたので、香水も楽しいですよね。

私はあまり香水を作らないので、作り方と香りの組み合わせを聞いてみました♪


 

材料
ホホバオイル 7ml
好きなエッセンシャルオイル 10滴
ロールオン容器(8ml)


作り方
ホホバオイルを容器にいれ、エッセンシャルオイルを入れて混ぜる。

香水におすすめの香り
サンダルウッド、パチュリ、フランキンセンス、ローズなど

おすすめの組み合わせ
サンダルウッド+ベルガモット
イランイラン+オレンジ
パチュリ+ラベンダー


だそうです。製作時間は5分もかからないので簡単。
どちらかというと、香りの組み合わせに悩んでしまいますね。

ホホバオイルがベースなので、香りがゆっくり香って
エタノールで希釈するより香る時間が長めになります。


好きな香りの香水が作れるっていいですよね〜。








さらっとしているのに、しっかり膜を作るシアバタークリーム

こんにちは。Takakoです。

乾燥が激しいですね。花粉対策で洗濯物を部屋干ししていますが、部屋の湿度も上げてくれるので助かっています。


冬の乾燥で肌もかゆくなるのでさらっとした感触なのに、膜を作ってお肌を保護してくれるシアバタークリームをつくってみました。



レシピ 出来上がり量 大体10ml

・シアバター 小さじ1/2

・ホホバオイル  小さじ1 (しっとりが好きな方はスイートアーモンドを。)

・ミツロウ 小さじ1/4

・エッセンシャルオイル 1滴(今回は、ラベンダーを使用)

・ガラス容器(そのまま、クリームの入れ物になります)


その他用意するもの

・さじ

・小鍋

・ガラス棒や竹串



作り方

1)お湯を沸かす

小鍋にお湯を少量(深さ1cmぐらい)沸かしておく。


2)計量する

シアバター、ホホバオイル、ミツロウを計りとり、ガラス容器の中に入れます。

(エッセンシャルオイルはあとで加えるので、入れないでください。)


3)湯煎をする

1)で沸かしたお湯の中に、2)のガラス容器を入れます。

火はごく弱火にして湯気があまり出過ぎないようにします。

4)かき混ぜる

ミツロウがなかなか溶けないので、ガラス棒や竹串でかき混ぜます。

5)お湯から出す

ガラス容器の中の材料が全て溶け、液体状になったらガラス容器を鍋から取り出します。

6)さます

あら熱が取れるまで、すこしずつかき混ぜる。


7)エッセンシャルオイルを加える

ガラス容器を触っても熱くなく、中の材料が液体状のときに、エッセンシャルオイルを加えます。

(あまり高い温度だとエッセンシャルオイルが揮発してしまいますし、低い温度だと混ざりにくくなります。)

8)よくかき混ぜる

エッセンシャルオイルを加えたあと、温度も下がってくるので、かき混ぜていきます。ガラス容器の外側もしっかり混ぜます。

9)かき混ぜるのをやめる

白っぽくなり、容器もさめてきたら、かき混ぜるのをやめます。

10)出来上がり

2〜3時間たつと、さらに白っぽくなり、ゆるいクリーム状になります。


ーーー

ちょっと塗ると、人肌で溶けてオイル状になります。全身、どこでも使えますが、特に広い部分、背中や足などに塗りやすいと思います。




重くないのに、しっかりミツロウが膜を作る感触で、気軽に使えそうです






期限切れのエッセンシャルオイルを使ってお掃除

おはようございます。
Takakoです。

家をキレイに保つ秘訣はありますか?
私の場合、「定期的に家にお客さんを呼ぶ」です。

急遽、週末に友人がやってくることになりました。
長年の友人とは言え、さすがに汚いところは見せられないので、
ちょこちょこと片付けと掃除をしてます。

夏の間、掃除をさぼっていたつけがここに、、、


ところで、集中的に掃除をするときは、期限切れ間近や期限切れの
エッセンシャルオイルを使ってます。

エッセンシャルオイル、なんだかもったいなくて、気がついたときには、
そろそろ期限切れということがよくあります。
捨てるのももったいないので、重曹や石鹸、クエン酸水などに混ぜて
掃除してしまいます。

すぐに使い切ってしまうものなので、いつもは試さない香りのブレンドなど、
思い切ったこともできます。

実験感覚で楽しい♪
 

家の中のいやーな匂いも解消されて一石二鳥です。


香りづけだけでないアロマ 本物の植物の香りの柔軟剤

こんにちは。MIKIです。
6月に入り庭の紫陽花も蕾から花へと変身し始め
梅雨の季節に入りましたね。



入梅のころは、体調を崩しやすく
風邪をひいている方も多いようです。
うちの娘も入学から2ヶ月が経ち
緊張から疲れが出たのか
風邪をひいてしまい
ユーカリのオイルが活躍しています。

梅雨に入って悩ましくなるもののひとつが洗濯物ですね。
部屋の中が洗濯物だらけになってしまったり、
部屋がじめじめしたり
そして一番の問題がイヤな臭いの発生・・・

洗濯で落としきれなかった汚れや汗・皮脂などが
雑菌を繁殖することによって発生する
この臭いのついた衣服を身につけるのは
NO GOODです。

臭い対策に抗菌効果のある洗剤や柔軟剤が活躍していますが
特に香りを重視した柔軟剤は大人気のようですね。
種類も豊富で、以前からあったフローラル系やソープ系の香りの他に
ベリー系や果てはドバイの香りなるものもあって驚きです。

しかしこの柔軟剤・・・
市販の柔軟剤の多くは、生地の表面を
合成界面活性剤でコーティングして
柔軟効果や香りづけをしているので
アトピーなど皮膚の弱い方の中には
使用できない方がいらっしゃいます。

先日の朝の情報番組でも放送されていましたが
そんな肌の弱い方は
グリセリンやクエン酸そして精油を用いた
手作り柔軟剤をおすすめしています。

材料は
グリセリン 大さじ4 クエン酸 大さじ4  精製水 200cc 精油 35滴

グリセリンとクエン酸を混ぜ、精油を加えて、精製水で希釈します。

ブレンドする精油は、基本的にお好きなものでOKですが
柑橘系など色のついた精油は、洗濯物を汚してしまうので避けてくださいね。

部屋干しのにおい対策には、抗菌作用のあるティートリーやユーカリ、
レモングラスなどをプラスするとよいでしょう。

抗菌効果にリラックス効果をプラスしたいときは
ラベンダーやカモミールの精油を上記の精油にプラスします。

私は、メドウズのシナジーブレンドを利用しています。
大好きなローズ&ゼラニウムやムードエンハンス
チャイルドハーモニーなどのブレンドに
抗菌とデオドラント効果を強化するため、
レモングラスをプラスします。



チャイルドハーモニーの手作り柔軟剤は、
娘の衣類を洗濯するときに使用しています。
天然の精油なので、香りはかなり薄くなってしまうのですが
衣類から香る精油の香りで
子供の気持ちを和らげてあげるなんて
考えただけで嬉しくなります。

これからの暑い夏対策として
お父さん用に
ペパーミント精油を利用した柔軟剤で
衣服を香りでクールダウンも素敵ですね。

肌に優しいだけでなく、
合成香料では得られない
天然精油ならではのアロマセラピー効果も得られ
まさに香りづけだけではない柔軟剤です。
本物の植物の香りがする衣服を着けているだけで
心がウキウキしてきます。

市販の柔軟剤の仕上がりの
柔らかさや香りの強さには劣りますが
肌や環境そして気持ちにやさしい柔軟剤です。


是非お試し下さいね。



気になるゴミ箱もアロマで対策

 こんにちは。Takakoです。

GW明けて一気に天候が良くなりましたね。
急激な天候変化には注意が必要ですが、、、

気温が高くなってきたので、気になるのはゴミ箱の臭い。
重曹とアロマを使って、臭い対策を考えてみました。

1)お茶パックに重曹を入れる
重曹は、嫌な臭いを吸収してくれます。
たくさん入れると、後で大変になるので、気持ち少なめに。

2)エッセンシャルオイルを入れる
消臭効果があるシダ-ウッドなどがおすすめです。



3)ゴミ箱の蓋の裏にマスキングテープなどで貼付ける

今までなんで思いつかなかったか不思議なぐらい簡単に対策できました。
ゴミを捨てるたびに、香りが漂って、いい気分です。