8年以上の歴史から見つけるブログ人気記事Best5

このメドウズのブログは主に3人のスタッフが記事を書いています。

 

商品の特徴は主に三木さん。

身近な使い方は主に山内さん。

業界のこと、イギリスのことその他感じたことは主に鈴木。

 

皆さんの個性を大切にするため、大きな規則やルールは作らず個人の裁量に任せてブログを担当しています。

 

このブログを始めたのは東日本大震災直後の2011年4月。

お客様に、被災地のひとつである水戸市にある弊社が現在どのような状況にあるのかを知っていただくことを目的に開設をしました。

 

皆様のおかげで、本日まで約8年3か月にわたり、500以上の記事を書いてくることが出来ました。

 

その多くの記事の中から、今でもよく読まれている記事Best5をご紹介いたします。

 

 

第1位:エッセンシャルオイルブランドの選び方 ~メドウズが嫌いな人がいて当然です~ 

(2016年10月3日)

 

第2位:ベニシアさんもお気に入りだったセントジョーンズワートオイル

(2012年3月14日)

 

第3位:成分分析表を活用しよう! 芳香成分から精油を選んでみるのも面白い

(2011年9月24日)

 

第4位:酸化しにくいオイルと酸化しやすいオイル

(2011年6月28日)

 

第5位:ローズヒップオイルで紫外線に負けない肌づくり

(2011年6月17日)

 

 

なんと、上位のほとんどが2011年に三木さんが書いた記事であることにびっくりしました。

やはり、使い方に関すること、アロマテラピーが楽しくなるワンポイントアドバイスは長く読んでいただけているようでうれしいです。

 

このブログは、スタートした時も三木さん、山内さんそして鈴木の3人でした。そして、今も変わらずその3人が担当しています。新しい人が加わらないと、記事に幅が出ないかもしれませんが、それでもいつまでもこの3人で仲良くブログを担当していけたらうれしいです。

 

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

JUGEMテーマ:アロマテラピー

JUGEMテーマ:イギリス

 

【商品情報】 商品価格改定のお知らせ

オーガニックエレファントバームの価格を、2019年8月1日より1,600円(税別)に改訂をさせて頂くことになりました。詳細につきましてはこちらのPDFをご覧下さい。皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようよろしくお願いいたします。

 

エレファントバームはメンソールの爽快感とみつろうが持つ保湿作用が特徴で、これまで多くのお客様に「指名買い」でご愛顧頂いております。商品の歴史も古く、20年以上に渡りメドウズの顔として皆様に愛されている私たちにとっても大切な商品です。

 

エレファントバームは全てオーガニック認証を受けた原材料を贅沢に使用しており、エッセンシャルオイルだけでも5種、さらにミツロウとマカダミアナッツオイルを使用しておりますがその原料が近年値上がりしております。ラベンダーはブルガリアでの天候不順による不作、ミツバチの減少によるミツロウの生産量の低下、オーストラリアで過去にあった山火事によるティートリーへの影響など様々な要因が重なり、私たちが扱う自然由来の原料が値上がりを続けております。

 

メドウズの顔とも言える商品だからこそ、日本だけでなくイギリスのメドウズも必死になってこれまでの間、価格が上がらないよう努力を重ねてくれていましたが、いよいよ限界となり皆様のご協力をお願いせざるを得ない状況となってしまいました。

 

お客様より、「最近はポンドの価値が下落し輸入品の価格が下がっているのではないか?」とご指摘を頂くこともありますが、そもそもエッセンシャルオイルはユーロやドルで取引されることが多くポンドの価値が下落をすると、イギリスメドウズ社から世界各国にいる各生産者への支払金額は増えます。そのため、弊社宛の商品単価は連動して高くなり、日本円ベースでの支払金額は変わりません。

 

「2019年6月の気温が観測史上最高だったところがヨーロッパ、南米などで相次いだ」と最近のニュースにありました。熱波による影響でフランスではブドウの木が傷み、ワインの生産量が昨年よりも20%減少するそうです。ブドウよりも気候変動への耐性が弱いハーブは、影響を受けやすいためこれからも不作や、品質の劣化が進む可能性があります。

 

その結果、メドウズが使用をする「高品質なハーブ」は更なる価格高騰が予想され、私たちにとっては頭の痛い問題です。弊社としても、日英で協力をして安定した価格で良質な商品の提供にこれまで以上に努めていく所存です。今回のエレファントバームの価格改定では、皆様にご迷惑をおかけいたしますが、ご理解下さいますよう改めてお願い申しあげます。

 

 

JUGEMテーマ:イギリス

JUGEMテーマ:アロマテラピー

 

梅雨から夏の皮膚トラブルに役立つ精油 〜 レモングラス 〜

このメールはメドウズ メールマガジンvol52 2019年7月4日発行から一部転載したものです。

 

 

 

メドウズでメルマガを担当している三木です。 
最近メディアで大きな話題となったレモングラスの精油。テレビでは水虫のケアにスポットがあてられていましたが、水虫だけでなくレモングラスは梅雨から夏の皮膚トラブルに大活躍します。今回のメルマガは、そんなレモングラスの精油のお話です。 

20190704_lemongrass_image2.jpg

20190704_hurukukara.png


東南アジアでは、屋台のテーブルにも虫除けとしてレモングラスのスプレーが置かれているほど生活に密着している精油。菖蒲に似た草丈の高いイネ科のレモングラスは、その長い葉を水蒸気蒸留して精油が得られます。原産国が、ベトナム・インドネシア・インドなど東南アジアに広く分布し、成長が早く年に数回収穫できることと東南アジア特有の気候から発生する熱病や感染症に威力を発揮することからこの地方では古くからレモングラスの精油が利用されてきました。 

 

 


真菌・抗菌・鎮静・鎮痛効果をもつ芳香成分シトラールが全体の8割を占めるレモングラスの精油。日本では、10年以上も前からレモングラス精油の水虫への研究がされていて、学会発表も多い症例です。 

 

 


水虫の原因となる真菌(カビ)の白癬菌は、生命力が強く特効薬がないといわれています。 精油には、レモングラスのように抗真菌作用を持つ精油がたくさんあるので、数種類ブレンドすることでより効果的な水虫対策ができます。高温多湿を好む白癬菌は、日本の夏が大好きです。特に、この梅雨の時期の蒸れた靴の中は、白癬菌の格好の増殖の場となります。 

 

 

 

20190704_try.png
梅雨の足元ケアオイル 〜根気よく足先にアプローチ〜 

20190704_foot.jpg

 

【材料】スィートアーモンドオイル10ml、レモングラス2滴、ティートリー2滴、ラヴィンツァラ1滴 
【作り方】スィートアーモンド10mlにレモングラス2滴、ティートリー2滴、ラヴィンツァラ1滴をブレンドします。 
【使い方】お風呂上りに綿棒などを使って気になる部分に塗布します。 皮膚が柔らかくなっているお風呂上りにケアするのがおすすめです。 

 

 


梅雨の除菌アロマ床スプレー 〜みんなが歩く床も清潔に〜 

20190704_souji.jpg

 

【材料】100mlスプレー瓶、無水エタノール10ml、水90ml、レモングラス12滴、サイプレス8滴 
【作り方】 スプレー瓶に無水エタノールとレモングラスとサイプレスを入れよく混ぜたあとに、 水を入れ再びよく混ぜたら出来上がりです。 
【使い方】掃除機で床掃除をしたのちに、直接スプレーして雑巾やお掃除ワイパーなどでふき取ります。 

 

 

 

爽やかアロマ足浴 〜ちょっとしたすきま時間に〜 

【材料】40度程度のお湯、洗面器、レモングラス2滴、ラベンダー2滴 
【作り方】お湯を入れた洗面器に、レモングラス2滴とラベンダー2滴を垂らしてよくかき混ぜます。 
【使い方】足を洗い、洗面器に20分程度足をひたします。 足浴後は、しっかりと足をふき乾かします。 

 

 


レモングラスは、ノミやダニの予防にもなります。この時期、子供を中心に流行る頭じらみにも有用です。頭じらみには精油を利用したオイルパックが便利です。 

 

 

20190704_try.png
子供も安心!頭ガードオイルパック 

 

20190704_headmassage.jpg

【材料】50mlガラス瓶、ホホバオイル50ml、レモングラス5滴、ティートリー10滴、ラベンダー5滴、ゼラニウム5滴 
【作り方】ガラス瓶にレモングラス5滴、ティートリー10滴、ラベンダー5滴、ゼラニウム5滴を入れ良く振って混ぜ合わせます。 
【使い方】ブレンドしたオイルを手のひらに500円玉台程度のせて、入浴前の乾いた頭皮と髪をよくマッサージをします。その後ヘアキャップを被りそのまま2時間程度放置した後、シャンプーします。 

*レモングラスの精油は、肌に刺激を感じる方がいらっしゃるので、 肌の弱い方やお子様、傷がある方は、濃度を弱めにするなど調節をなさってください。 

 

 

 

このようにレモングラスは、梅雨から夏にかけての皮膚トラブルに大活躍します。この他にも、ノミ・ダニ予防効果からのペットのケージなどのケアやキッチン周りのハエやゴキブリなどの害虫除けにも役立ちます。 

 

 


メドウズオーガニックエッセンシャルオイル レモングラス

[学名]Cymbopogon citratus 
[産地]ケニア 
[香りの特徴]強くレモンに似たハーバルな香り 
5ml 1,500円(税抜)  
10ml 2,500円(税抜) 

 

 

 

20190704_syokuyoku.png


精油だけでなく、レモングラスのハーブは、これからの時期の暑さによる 食欲不振などにもおススメです。メドウズの手づくりハーブティー アンチストレスは、レモングラスやフェンネルなど胃腸の働きを助けてくれるハーブがブレンドされているので、食欲が落ちる夏場にもとても人気があるハーブティーのひとつです。身体の内外から夏場のトラブルをケアしてくれるレモングラスは、東南アジアだけでなく、過ごしにくい日本の夏にも欠かせないハーブのひとつですね。 

 

<

 

 


メドウズ 農薬不使用ブレンドハーブティー アンチストレス

【ブレンドされているハーブ】フェンネル・ローズヒップ・オレンジピール・レモングラス・ペパーミント 
20g 800円(税抜) 
50g 2,000円(税抜) 
100g 3,600円(税抜)